農業・雑草についての困りごとを解決します!

ブログ

水面下のバタバタは大切

何でも忙しくなると、現場から離れてしまうことがあるので、現場だけは大事にしようと思って過ごしています。 直接見聞する 現在(2016年9月1日)、地域団体の事務局をしている出身地・宮城県山元町に滞在中です。現場に近いとこ …

検索

雑草の話20(雑草を売る)

『土俵にはお金が埋まっている』らしく、『桜の木の下には死体が埋まっている』らしいのですが、出身地である宮城県山元町の足元には何か無いかと思ったら、色々なものが見つかりました。 見つかったもの オオバコ、ヨモギ、ドクダミ、 …

オオバコ

雑草の話19 (雑草の育て方②)

『雑草』に興味のある方が世の中にどの程度居るのか分かりませんが、このサイトを訪れる方の中に、雑草の育て方でたどり着く方が多いので、改めて詳しく書いてみようと思います。 まずは、雑草の育て方①から読んでみて下さい。 余談 …

雑草の種子

雑草の話18(ボルトジンユのこと)

雑草の定義は何か?と聞かれると非常に難しいのですが‥人間の生活に密着していて、しかも役に立たないものの総称という捉え方ができるかもしれません。 そういう定義に今回書こうとしている『ボルトジンユ』を入れてしまうのは、ちょっ …

7月23日のボルトジンユ

『聞く力』と『伝える力』

いくら親しいと思っている相手でも、その人の考えを全て理解することは至難の技だと思います。だからと言って、理解しようとする行動を不要であるとは言いませんが、結局のところ人間関係は『聞く力』と『伝える力』のバランスだと思いま …

トラブル

ボルトジンユの栽培

『出身地である宮城県山元町で何かできないか』、専門である『農業分野で出来ること』という模索から、2016年は農家さんと、さつまいも栽培とボルトジンユという薬草栽培をしています。 作物の選択 最近は、海外の品種も含めて多く …

ボルトジンユ(2016年7月)

やりたいことと、やれること

何かをやってみたい!‥と思うだけマシという考え方もありますが、アイデアだけ語る人、批判だけする人、実際に行動する人などなど様々なタイプに分かれるようです。 やりたいこと 自発的に発言したり、何かに書いたりしないまでも、大 …

困った表情の2人

雑草の話17(アートと雑草)

雑草というと‥雑菌、雑巾、雑種など大雑把なくくりをされる仲間かと思います。そんな雑草とアートが融合するとどんなことになるのかという話を書いてみたいと思います。 想像できないことは難しい 昨日の夜は出身地・宮城県山元町で『 …

雑草アート1

宮城県山元町で外食のことを考える

今年から月の約半分を出身地・宮城県山元町で過ごしてします。山元の未来への種まき会議という団体の事務局をしながら、農家さんとさつまいも作りをしたりあれこれと考える日々です。 さつまいもの状況など 山元町で栽培中のさつまいも …

ほや

雑草の話16(再びオオキンケイギクのこと)

以前の記事で特定外来生物に指定されているオオキンケイギクについて書いたことがありました。そうすると、不思議なものでオオキンケイギクに関する記事が出て来ました。 記事の内容 記事は以下のようなものでした。そのまま引用したい …

オオキンケイギク
PAGETOP
Copyright © 博士ライフ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.